【ソウル=水野祥】韓国の元徴用工らが起こした訴訟で日本企業への賠償を命じる判決が相次いでいる問題で、韓国政府の対応策をまとめている 李洛淵 ( イナギョン ) 首相は5日、「事前に点検や準備をしなければならないことが思ったより多い」と述べ、とりまとめに予想以上に時間がかかるとの見通しを示した。韓国メディアとの懇談会で記者の質問に応じた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング