漫画家で大の「相撲好き」としても知られる、やくみつる氏が、付け人に暴行を加えた貴ノ岩(=前頭6)をバッサリと切った。J-CASTニュース編集部の単独取材に対し、開口一番、 「(付け人を数回殴打したという)やった内容は、軽微なことかもしれないが、時期が時期。寛大に思う気持ちは微塵もない」 と、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング