写真

日本政府の決定を批判する「環球時報」の社説

日本政府は2018年12月10日、サイバーセキュリティ対策推進会議を首相官邸で開き、情報通信機器の政府調達に際しての運用を申し合わせた。「サイバー攻撃など安全保障上のリスクを低減させるため」とされた。安倍晋三首相は記者会見で、「特定の企業や機器を排除する目的ではない」としたが、日本国内でも、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング