米の対中制裁関税、来年3月2日に税率引き上げ

読売新聞 / 2018年12月15日 15時23分

【ワシントン=山本貴徳】米通商代表部(USTR)は14日、中国製品への制裁関税を引き上げる時期について、来年3月2日午前0時1分(日本時間3月3日午後2時1分)と官報で正式に公表した。10%の上乗せ税率は25%へと引き上げられる。 米国は9月、知的財産権の侵害を理由として、2000億ドル(約23兆円)相当の中国製品を対象に第3弾の制裁関税を発動し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング