世界遺産・宗像大社元神職、酒気帯び運転で逮捕

読売新聞 / 2018年12月17日 14時25分

福岡県警折尾署は17日、世界文化遺産に登録された宗像大社の 権禰宜 ( ごんねぎ ) を務めていた男(50)(福岡県遠賀町)を道交法違反(酒気帯び運転)容疑で逮捕した。 発表によると、男は7日午後11時20分頃、同県岡垣町内浦の町道で、酒気を帯びた状態で軽ワゴン車を運転した疑い。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング