日米「良好」、日本は急落39%…共同世論調査

読売新聞 / 2018年12月19日 6時0分

読売新聞社と米ギャラップ社は11月26日~12月3日、日米共同世論調査(電話方式)を実施した。現在の日米関係が「良い」との回答は、日本で39%で、前回2017年調査の56%から17ポイント下がり、「悪い」39%(前回23%)と並んだ。「良い」の下落幅は、電話方式の調査となった00年以降で最大。米国では「良い」50%(同50%)、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング