「断腸の思い」日本製紙アイスホッケー部廃部へ

読売新聞 / 2018年12月19日 11時59分

日本製紙(東京都)は19日、アイスホッケーの名門チーム「日本製紙クレインズ」(北海道釧路市)を今季終了後の2019年3月末で廃部すると発表した。印刷用紙などを中心とする「洋紙」事業の低迷に伴う経営合理化の一環。アジアリーグに参戦する国内チームでは、09年の西武以来の廃部となる。 日本製紙クレインズは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング