ファーウェイ創業者、スパイ活動への協力を否定

読売新聞 / 2019年1月16日 7時26分

【広州=角谷志保美】ファーウェイの創業者である 任正非 ( レンジョンフェイ ) ・最高経営責任者(CEO)が15日、中国南部深センの本社で欧米メディアの取材に応じ、中国政府のスパイ活動への協力を全面的に否定した。任氏が取材に応じたのは、娘の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)が昨年12月にカナダで拘束されて以来初めてとなる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング