写真

「昔ながらのお相撲さん」が土俵を去った(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)

大相撲の横綱稀勢の里(32)=田子ノ浦=が2019年1月16日、引退を表明した。初場所で初日から3連敗を喫し、ついに引退を決断した。3日目の栃煌山(31)=春日野=との一番が最後の相撲となった。兵庫県芦屋市の病院で生を受けた稀勢の里は、3600グラムの大きな赤ん坊だった。出生後、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング