写真

巨人・原辰徳監督(2014年撮影)

横綱稀勢の里が引退を決め、大きな話題となっている大相撲初場所。「19年ぶりの日本人横綱」の辞意とあって世間の注目度は高いが、その2日前の2019年1月14日(初場所2日目)に、NHKが放送した大相撲の中継で、プロ野球・巨人の原辰徳監督が相撲を観戦する様子が写り込んでいたことが視聴者の間で話題だ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング