白鵬、取り直しを制し初日から5連勝、御嶽海らが並走…貴景勝は1敗キープ

スポーツ報知 / 2019年1月17日 18時29分

◆大相撲初場所5日目(17日・両国国技館)西横綱・白鵬(33)=宮城野=が初顔合わせの東前頭2枚目・錦木(28)=伊勢ノ海=を下し、初日から5連勝とした。1回目の取組は錦木に軍配が上がったが、物言いが入り取り直しに。2回目の取組は、白鵬が上手投げで制した。錦木は4勝1敗。西前頭6枚目・阿武咲(22)=阿武松=と、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング