仮想通貨流出、13億円分移動される…現金化か

読売新聞 / 2019年1月18日 9時5分

仮想通貨交換所のコインチェックから巨額の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した事件で、ハッカー側に渡った仮想通貨のうち約13億円相当が昨年末から再び、別の口座に送金されていることが情報セキュリティー専門家の調査でわかった。資金洗浄した仮想通貨を現金化するための動きとみられ、捜査当局は動向を注視している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング