露疑惑で特別検察官、バズフィードは「不正確」

読売新聞 / 2019年1月20日 20時20分

【ワシントン=黒見周平】トランプ米政権のロシア疑惑を捜査中のロバート・モラー特別検察官が18日、新たな疑惑報道を否定する異例の声明を出し、米国で注目を集めている。 問題の報道は、米ニュースサイト「バズフィード」が17日に伝えた。トランプ大統領が元顧問弁護士のマイケル・コーエン氏に対し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング