里見香奈女流名人、左くるぶし捻挫も「集中」好発進

スポーツ報知 / 2019年1月21日 7時0分

◆報知新聞社主催第45期女流名人戦5番勝負第1局神奈川県箱根町の岡田美術館で20日、第1局が行われ、後手の里見香奈女流名人(26)=女流王座、女流王将、倉敷藤花=が挑戦者の伊藤沙恵女流二段(25)に118手で勝ち、10連覇に向けて幸先の良いスタートを切った。左くるぶしを捻挫した状態で大舞台に臨んだ里見女流名人だったが、66分間の長考の末に指した△3二飛からの構想で形勢をグイッ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング