NGT運営が地元紙に明かした「新事実」 「防犯体制の甘さ」浮き彫りに

J-CASTニュース / 2019年1月23日 19時45分

NGT48の山口真帆さん(23)をめぐる事案について、運営会社のAKSが2019年1月22日、新潟で地元メディアの取材に応じた。東京で記者会見を開いた8日後で、その分いくつかの新事実も明らかになった。そのひとつが、山口さんを暴行した男が、山口さんの向かいの部屋を借りていたことだ。山口さんは日常的に暴行のリスクにさらされていたことになるが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング