3歳娘の太もも踏みつけ骨折…21歳養父を逮捕

読売新聞 / 2019年1月24日 19時11分

妻の連れ子に暴行を加え、大けがをさせたとして、水戸署は23日、水戸市元吉田町、建設作業員の男(21)を傷害容疑で逮捕した。発表によると、男は2018年10月20日午後10時頃、自宅アパートで、当時3歳だった娘の右太ももを足で踏みつけて骨折させ、約4か月のけがを負わせた疑い。 男は妻、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング