大坂、全豪の決勝進出…世界ランク2位以上確定

読売新聞 / 2019年1月24日 16時16分

テニスの全豪オープンは24日、女子シングルス準決勝が行われ、第4シードの大坂なおみ(日清食品)が、6―2、4―6、6―4のフルセットの末に第7シードのカロリナ・プリシュコバ(チェコ)を下し、四大大会初制覇した昨年の全米オープンに続いて四大大会で2大会連続となる決勝進出を果たした。 全豪女子シングルスの日本勢で決勝進出は初めて。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング