写真

外務省が公表した日韓外相会談の内容(画像は外務省サイト)

韓国の国会議長発言をめぐり、日韓関係が一層混迷を深めている。慰安婦問題について、首相か天皇陛下の謝罪で解決する、といった趣旨の発言を行い、日本側が謝罪と撤回を求めているが、韓国側は応じていない。発言が報じられてから10日経ったあとも、事態は収束に向かうどころか、議長が「私に謝罪しろとは何事か」「盗人たけだけしい」と反論、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング