だいたひかる、全摘出も乳がん再発 今後は放射線などで治療

スポーツ報知 / 2019年3月21日 8時3分

乳がんを患い2016年2月に右乳房を全摘出したお笑い芸人のだいたひかる(43)が20日、自身のブログを更新し、乳がんが再発したことを明かした。13年にアートディレクターの小泉貴之さん(41)と再婚。16年1月に乳がんと診断され、全摘手術を受けた。ブログによると、右胸にしこりを感じ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング