写真

日露戦争は「事業」としては成功だったのか(写真はポーツマス講和会議)

日中戦争時のトラウトマン工作の挫折は、実は当時の日本の政治、そして日本の軍事組織の考え方の本質をよく示している。このことは近代日本史の不可視の部分で、普通に歴史解釈をしていると全く見えてこない。そこでこれからの何回かはこの本質についてふれていく。前回指摘したように本質は2点ある。(1)は戦争と賠償の関係であり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング