北朝鮮が「戦術兵器」発射試験 「戦略兵器」との違いを読み解く

J-CASTニュース / 2019年4月18日 15時31分

北朝鮮の国営メディアは2019年4月18日、朝鮮労働党の金正恩委員長が17日に「新型戦術誘導兵器」の発射試験を行ったと報じた。正恩氏は16日に航空部隊の訓練を視察したばかりで、2日連続の軍関係の視察だ。国営メディアは4月18日午前時点では写真や動画をつけずに報じており「戦術誘導兵器」の詳細は明らかになっていないが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング