写真

日本と同様のパッケージで販売されている。中国名は「悪魔的飯団」だ(写真はローソンの上海現地法人の微博(ウェイボー、Weibo)から)

発売から1か月半で1000万個を売り上げたローソンの大ヒット商品、「悪魔のおにぎり」が「海外進出」だ。2019年4月15日、中国・上海周辺の店舗で売り出された。「悪魔のおにぎり」の起源は南極越冬隊のまかない飯だ。だしで炊いた米に天かすや青のりを混ぜただけのシンプルなおにぎりが「悪魔的に病みつきになって食べ過ぎる」として、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング