「ぼーっとして信号見ず」登校中女児はねられ死亡

読売新聞 / 2019年4月23日 10時52分

23日午前7時20分頃、千葉県木更津市江川の県道交差点で、横断歩道を渡っていた市立岩根小学校3年生の8歳の女児2人が、右から来た軽乗用車にはねられた。2人は市内の病院に搬送されたが、1人が死亡し、もう1人も重傷を負った。 木更津署は軽乗用車を運転していた同市請西東、自称アルバイトの男(49)を、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング