取引業者の女性にセクハラ、その上で情報漏らす

読売新聞 / 2019年4月24日 20時2分

農業・食品産業技術総合研究機構(茨城県つくば市)は24日、取引先の女性2人にセクハラ行為をし、入札情報を漏えいした男性元部長(56)を懲戒解雇処分にした。 発表によると、元部長は生物系特定産業技術研究支援センター(川崎市)の新技術開発部長だった2月8日、取引業者の女性2人を「打ち合わせ」と誘った昼食の席で 執拗 ( しつよう ) にセクハラ行為を行った上、機構発注の公開前の入札情報について、予定数量などを漏えいした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング