写真

ロシアに向けて特別列車で出発する北朝鮮の金正恩委員長。北朝鮮のどこを出発したのかは明らかにされていない(写真は労働新聞から)

朝鮮半島の非核化をめぐる米朝交渉の膠着状態が続く中、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党総書記が2019年4月24日17時頃(日本時間)、ロシア極東のウラジオストクに到着した。翌25日、プーチン大統領と初の首脳会談に臨むためで、制裁緩和に向けて支援を引き出す狙いがあるとみられる。ここで注目されるのが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング