高1「祖父が暴れたので殴った」…75歳死亡

読売新聞 / 2019年4月26日 8時2分

25日午後5時50分頃、大阪府茨木市の集合住宅に住む高校1年の男子生徒(16)から「祖父が倒れた。息をしていない」と119番があった。救急隊員が部屋に駆けつけたところ、男子生徒の祖父(75)が倒れており、病院に運ばれたが、死亡が確認された。府警茨木署によると、男子生徒は「口論になった祖父が暴れたので、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング