関東地方の一部、昼過ぎから「雪の予報」も

読売新聞 / 2019年4月26日 21時39分

気象庁によると、関東の東海上には、前線を伴った低気圧があり、東北東へ進んでいる。10連休の初日となる27日は、関東地方の一部で雪が降る可能性がある。 27日の北関東は、湿った北東の風や気圧の谷の影響を受けるが、午後は次第に高気圧に覆われる見込み。このため、群馬県北部は曇りで、明け方まで雨となり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング