高さ38mの「鉄塔のぼる」…中3女子が転落死

読売新聞 / 2019年4月26日 22時31分

26日午後5時20分頃、宮崎県串間市西方の送電鉄塔(高さ約38メートル)から、市内の中学3年の女子生徒(14)が転落し、搬送先の病院で死亡が確認された。 県警によると、女子生徒は同級生と下校中、「鉄塔にのぼる」と話して鉄塔に向かった。鉄塔は高さ約2メートルのフェンスで囲まれていた。県警は事故と自殺の両面で調べている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング