浦和、平成ラストゴールが注目される裏でGK西川が危惧することは…

スポーツ報知 / 2019年4月26日 16時2分

浦和は28日のアウェー・清水戦(アイスタ)で平成ラストゴールに期待がかかる中、元日本代表GK西川周作(32)には、ひそかに気がかりなことがある。平成最後となる28日午後4時キックオフは、J1・清水―浦和とJ2・山口―金沢の2試合のみ。浦和はエースFW興梠、セットプレーからの得点力が光るDF槙野らに記念ゴール達成の可能性がある一方で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング