石川佳純&吉村真晴組、60年ぶり同一ペア連覇ならず…中国最強コンビに敗れ銀

スポーツ報知 / 2019年4月26日 21時51分

◆卓球世界選手権個人戦第6日▽混合ダブルス決勝(26日、ハンガリー・ブダペスト)混合ダブルス決勝が行われ、石川佳純(26)=全農=、吉村真晴(25)=名古屋ダイハツ=組が中国の許キン(29)、劉詩ブン(28)組に1―4で敗れ、17年デュッセルドルフ大会に続く2大会連続の優勝はならなかった。日本人混合同一ペアでの連覇なら60年ぶりだった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング