消費税引き上げ、自公「理解を」野党「凍結を」

読売新聞 / 2019年5月13日 8時53分

与野党の政策責任者は12日のNHK番組で、政府が今年10月に予定している消費税率の10%への引き上げを巡って論戦を交わした。与党は予定通りの実施に理解を求め、野党は増税の延期や中止を主張した。 自民党の岸田政調会長は「リーマン・ショック級の出来事が起こらない限りは引き上げを考えていくと、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング