「夫の子じゃないから」出産直後の乳児を遺棄

読売新聞 / 2019年5月15日 15時15分

出産したばかりの赤ん坊の遺体を遺棄したとして、死体遺棄の罪に問われた金沢市増泉、無職の被告の女(39)の初公判が14日、金沢地裁(千葉康一裁判官)であった。被告は「(間違い)ありません」と起訴事実を認めた。被告は、被告人質問で遺棄した理由について、「夫の子どもじゃなかったから」と述べた。 起訴状などによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング