【日本ハム】ウイルス性胃腸炎でダウンの吉田輝星が練習復帰 先輩のイジりに「治ったばっかりです…」と苦笑いも

スポーツ報知 / 2019年5月21日 14時47分

ウイルス性の胃腸炎でダウンしていた日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(18)が21日、千葉・鎌ケ谷の2軍施設で練習を再開した。17日の2軍戦登板を体調不良のため回避し、18日にウイルス性の胃腸炎であることが判明。寮内で静養に努めてきたが、この日から2軍練習に合流してキャッチボールなど軽めの練習を行った。症状については「自分はそうでもなかったですね。『お腹が痛いな』くらいで」と振り返り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング