文科省「情報I」教員向け教材に思わぬミス 松岡修造ツイッターのつもりが...「修造bot」でした

J-CASTニュース / 2019年5月24日 14時37分

文部科学省は、2022年度から高校の必修科目となる「情報I」の教員向け研修用教材を公開した。コンピュータの仕組みやプログラミングなど授業に必要な知識を教員が解説するための教材である。公開されると、ネット上では「Pyhonがガチの一般教養になるやん」「日本が変わる予感しかしない」など資料内容の豊富さに驚く声が。だが一部の声に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング