【阪神】福留がイチロー、松井稼頭央に次ぐ史上3人目の日米500二塁打 起死回生の同点2点打

スポーツ報知 / 2019年6月16日 17時54分

◆日本生命セ・パ交流戦オリックス―阪神(16日・京セラドーム大阪)阪神・福留が、2点を追う土壇場の9回2死一、二塁から代打で登場し、中越えの2点二塁打を放った。この同点打でイチロー、松井稼頭央に次ぐ日米通算500二塁打を達成した。敗れれば関西ダービー3連敗となる土壇場で、42歳のセ・リーグ最年長が大仕事をやってのけた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング