エジプトのモルシ前大統領、公判中意識失い死亡

読売新聞 / 2019年6月18日 7時5分

【カイロ=倉茂由美子】エジプト国営テレビによると、エジプトのモルシ前大統領(67)が17日、カイロの裁判所内で死亡した。スパイ罪での公判中、意識を失い、その後死亡が確認された。 モルシ氏はイスラム主義組織ムスリム同胞団の幹部だった。2011年の民主化運動「アラブの春」でムバラク政権が崩壊後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング