「死んでも誰にも言うなと」…母の遺体放置

読売新聞 / 2019年6月19日 8時24分

母親の遺体を自宅に放置したとして、警視庁玉川署が、東京都世田谷区に住む無職の女(57)を死体遺棄容疑で逮捕していたことがわかった。 同署幹部によると、女は3月中旬頃~今月11日、同居していた母親(83)の遺体を自宅に放置した疑い。逮捕は11日。 自宅に出入りしていた弁当配達業者から連絡を受けた区役所職員らが自宅を訪れ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング