【日本ハム】打球直撃で負傷交代の上沢は左膝蓋骨骨折の診断…長期離脱へ

スポーツ報知 / 2019年6月19日 12時40分

日本ハムは19日、上沢直之投手(25)が18日に東京都内の病院で検査を受け、左膝蓋骨骨折と診断されたと発表した。上沢は先発した18日のDeNA戦(横浜)の6回に、ソトが放った痛烈なライナーを左膝に受けて途中交代。試合中に救急車で緊急搬送されていた。今後の見通しは改めて発表されるが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング