4階級制覇の井岡一翔、生まれてくる息子に「ボクシングはさせない」 笑顔で一夜明け会見

スポーツ報知 / 2019年6月20日 12時53分

19日のWBO世界スーパーフライ級王座決定戦を制し、日本人初の世界4階級制覇を達成した井岡一翔(30)=Reason大貴=が一夜明けた20日、都内で会見した。同級1位のアストン・パリクテ(28)=フィリピン=を10回TKOに下した王者は、痛みが残る右拳をアイシングしながらも「無事ベルトを取れてホッとした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング