娘の顔に熊の置物投げつけた父、息子が110番

読売新聞 / 2019年6月25日 11時34分

栃木県警宇都宮中央署は23日、宇都宮市駒生町、自称無職の男(52)を傷害容疑で現行犯逮捕した。 発表によると、男は同日午後6時20分頃、自宅で小学5年生の長女の顔に、手のひら大の木彫りの熊の置物を投げつけ、左目の上にけがをさせた疑い。一緒にいた長女の兄が110番した。男は、長女がテレビを見ながら食事していたのを見て腹を立てたと話しているという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング