写真

内閣不信任決議案に反対の討論をする日本維新の足立康史衆院議員(写真は衆院インターネット中継から)

衆院解散をめぐる疑心暗鬼が広がる中、衆院本会議は2019年6月25日、野党4党・1会派が提出した内閣不信任案を反対多数で否決した。不信任案は立憲民主、国民民主、共産、社民、衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の野党5党派が提出し、そのうち社民を除く4党1会派が賛成の討論にたった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング