「日本は防犯カメラ少ない」…空き巣で逮捕の韓国籍の男

読売新聞 / 2019年6月27日 13時50分

福岡県警は26日、ともに無職で韓国籍の男2人(いずれも窃盗罪などで起訴)が昨年12月~今年1月、福岡市内で空き巣など17件(被害総額約550万円相当)を繰り返したことを確認し、うち5件(同440万円相当)について窃盗容疑などで逮捕、送検し、捜査を終結したと発表した。発表では、2人は昨年12月、同市早良区の男性宅に侵入し、現金11万円と指輪など18点(時価計415万円相当)を盗むなどした疑い。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング