慰安婦財団解散「日韓合意で極めて問題」官房副長官

読売新聞 / 2019年7月5日 13時2分

2015年の日韓合意に基づき元慰安婦を支援してきた韓国の「和解・癒やし財団」が解散したことについて、西村康稔官房副長官は5日午前の記者会見で、「日韓合意に照らして極めて問題だ。日本として到底受け入れられない」と批判した。 外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は同日朝、在日韓国大使館の 金敬翰 ( キムギョンハン ) 次席公使に対し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング