写真

ともにマイナス表示となった。(4時30分ごろ撮影)

2019年7月12日(日本時間)、一部のユーザーがツイッターにアクセスできなくなる障害が発生した。同日早朝4時ごろから障害は発生していたが、J-CASTニュース編集部では5時ごろまでに復旧を確認。稼働状況を伝えるツイッター社のステータスサイトによると、原因は「内部構成の変更」だという。 早朝4時台には、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング