阪神・原口の復活に涙した帝京高の兄貴分「あいつがすごくて、本当に後輩なのかな」

スポーツ報知 / 2019年7月15日 18時32分

後半戦の開幕を前にナゴヤドームをのぞくと、人懐っこい笑顔が近づいてきた。元中日の投手で現在はドラゴンズで裏方業に徹する高島祥平打撃投手(28)だ。「原口、すごくないですか。あいつ、とんでもないシナリオを描いてきますね」。大腸がんを乗り越え、球宴で2戦連発をマークした阪神・原口文仁捕手(27)のプレーに興奮を隠せない様子だった。高島打撃投手は高校時代に帝京高で白球を追い、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング