ニセ警察手帳示し「これは売春や」…値切る目的で

読売新聞 / 2019年7月19日 14時43分

出会い系サイトで知り合った女性に偽の警察手帳を示したとして、大阪地検が大阪メトロ社員の男(44)を偽造公記号使用罪で在宅起訴していたことがわかった。大阪地裁で18日、初公判があり、男は起訴事実を認めた。 起訴状によると、男は2018年12月3日午後0時20~30分頃、大阪市北区のホテルで20歳代の女性に対して「POLICE」と記された記章付きの偽の警察手帳を示し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング