浦和・槙野、W杯アジア2次予選警戒「未知の相手が多い」

スポーツ報知 / 2019年7月19日 9時4分

浦和の日本代表DF槙野が18日、W杯アジア2次予選の対戦国を、「未知の相手が多い」と警戒した。昨年11月の親善試合・キルギス戦(4〇0)で先発。無失点勝利に貢献したが、敵地では初対戦となり、「相手のホームでは違うチームになる」。来年3月に初めて乗り込むモンゴルは氷点下の気温も想定され、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング