鶴竜 悲願の名古屋初Vを果たし母国へ「これで楽しくモンゴルに行ける」

スポーツ報知 / 2019年7月22日 10時42分

大相撲の名古屋場所で自身6度目の優勝を果たした横綱・鶴竜(33)=井筒=が22日、名古屋市内のホテルで、一夜明け会見を行った。千秋楽(21日)では、横綱・白鵬(34)=宮城野=との直接対決を制して7場所ぶりの賜杯。「すごく良い気分で目が覚めました。やっぱり名古屋はまた違った意味で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング