写真

富士フイルムは「ダイナミック・ケイパビリティ」を発揮し、フィルム以外でイノベーションを成功させた

企業には「通常能力(オーディナリー・ケイパビリティ=OC)」のほかに「ダイナミック・ケイパビリティ(DC)」という能力があり、これは分権化された「開かれた組織」の企業で形成されるという。経営学研究者である著者の訳語では「変化対応的な自己変革能力」。環境の変化に対応して、既存の資産、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング