吉本興業の岡本昭彦社長(52)が22日(2019年7月)に会見し、所属芸人が反社会的勢力の宴会に出席した闇営業問題について謝罪した。会見は5時間半と異例の長さだったが、記者からの質問に対し、岡本社長らが納得のいく回答はなかった。会見に出席した上路雪江レポーターは「とにかく長いというのが一番。長くなった理由はひとえに、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング